トレクセルの発泡技術は、運搬用パレットから液体タンク内の液面計フロートまで、多種多様な工業用途に使用されています。

トレクセル技術について

コストとプロセスの利点

Lightweight icon

軽量化

• 樹脂密度の低減 8-12%

• MuCell®に向いた金型設計による部品全体の重量削減 20-30%

Reduced cost icon

コスト削減

• 樹脂消費量の削減(軽量化)

• サイクルタイムの短縮

• 歩留まりの向上

• 成形機型締力の低減

• 低コストな充填ポリオレフィン材料の利用

Sustainability icon

接続的発展性

• 石油系材料の消費量を削減

• 成形機のエネルギー消費量を低減

• 成形品の粉砕/再利用が可能

• 通常の射出成形機と比べカーボンフットプリントを削減

Design icon

設計自由度

• 薄肉部から厚肉部への充填

• 1:1 のリブ厚構造

• 流動性よりも機能性を重視した材料選択

• 寸法安定性の向上

• 低ソリ

Loading...